うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  aikoさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      aikoさんのCDへ   CD      aikoさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check aikoさん『花火』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
花火
作詞 aiko 
作曲 aiko
aiko
眠りにつくかつかないか シーツの中の瞬間はいつも
あなたの事 考えてて
夢は夢で目が覚めればひどく悲しいものです
花火は今日も上がらない
胸ん中で何度も誓ってきた言葉がうわっと飛んでく
『1mmだって忘れない』と…
もやがかかった影のある形ないものに全て
あずけることは出来ない

三角の目をした羽ある天使が恋の知らせを聞いて
右腕に止まって目くばせをして
『疲れてるんならやめれば?』

夏の星座にぶらさがって上から花火を見下ろして
こんなに好きなんです 仕方ないんです
夏の星座にぶらさがって上から花火を見下ろして
涙を落として火を消した

そろったつま先くずれた砂山 かじったリンゴの跡に
残るものは思い出のかけら
少し冷たい風が足もとを通る頃は
笑い声たくさんあげたい

三角の耳した羽ある天使は恋のため息聞いて
目を丸くしたあたしを指さし
『一度や二度は転んでみれば』

夏の星座にぶらさがって上から花火を見下ろして
たしかに好きなんです 戻れないんです
夏の星座にぶらさがって上から花火を見下ろして
最後の残り火に手をふった

赤や緑の菊の花びら 指さして思う事は
ただ1つだけ そう1つだけど
『疲れてるんならやめれば…』
花火は消えない 涙も枯れない

夏の星座にぶらさがって上から花火を見下ろして
こんなに好きなんです 仕方ないんです
夏の星座にぶらさがって上から花火を見下ろして
涙を落として

夏の星座にぶらさがって上から花火を見下ろして
たしかに好きなんです 戻れないんです
夏の星座にぶらさがって上から花火を見下ろして
最後の残り火に手をふった

夏の星座にぶらさがって

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

aikoさん『花火』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー