うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  Janne Da Arcさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      Janne Da ArcさんのCDへ   CD      Janne Da Arcさんの楽譜へ   楽譜  Janne Da Arcさん『Lunatic Gate』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check Janne Da Arcさん『Lunatic Gate』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
Lunatic Gate
作詞 yasu 
作曲 you/yasu
Janne Da Arc
冷めた君の瞳
相変わらず無機質な宝石みたい
いつもの誰にでも見せるお得意の瞳で
男を見下すくせに
上目使いがやけに上手い君は
顔の割に僕との夜を数えてたり

"僕の彼女〜"と君に話し出す度
聞かないフリして 僕の口唇にかみついて来る

君をLunatic Gateまで連れていってあげる
この僕以外には誰にもできない事
今夜も君をメロディアスに奏でてあげるから
何か隠してるその扉 開いてみせて

胸の開いたDress
僕が君に送るのは 着せたいからじゃない
そのDressをただ淫らに脱がせたいだけ
外で会った君の
感じがいつもと何か違って見えるのは
裸じゃない君だからかもしれない

暗闇より 太陽の下の方が
似合いすぎてる君を見つめられないのはなぜ?

気がつけば 僕はラビリンスに連れさられていて
いたずらな君の仕草にあやつられてる
輪郭のない憂鬱に誰か麻酔をかけて
このままじゃ 僕は君から離れられなくなる

つかみ所のない関係と知りながら君は
何も言わず 僕の腕で朝を迎える
とりつくろう 笑顔に乾いた涙の後が
ごまかすつもりなら もう少し うまく嘘をついて

一人きりの夜の方が好きだったはずなのに
気がつくと 君の感触をさがしてた
君をLunatic Gateまで連れていってあげる
何か隠してるその扉を開いてみせて

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

Janne Da Arcさん『Lunatic Gate』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで Janne Da Arcさん『Lunatic Gate』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー