うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     THE WELLSさんのCDへ   CD      THE WELLSさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check THE WELLSさん『1960'S GUN』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
1960'S GUN
作詞 土山啓一/馬越秀生 
作曲 土山啓一/馬越秀生
THE WELLS
ぼくたちがうまれてきたのが1966
みんなおんなじ声をあげうまれてきたんだ
いつものくさりかけた街 ぼくは待ってる
今夜 何からはじめよう 1960'S GUN

まるで目隠しされた綱渡りのようさ
足元でうずまいてるよ ぼくらの涙が
かなしみがおもすぎて 歩けないこともある
だいじょうぶさ そんなこと よくある話さ

陽の光に 手をかざして 何を見よう
きっと ぼくらが望んでたことがおこりはじめる

すべてを変えることは危険すぎることだろ
つづけることばかりが安全とはいえない
君の泣顔だけは今夜みたくないから
ぼくたちは うたってる 叫んでる わめいてる

ぼくたちがうまれてきたのが1966
みんなおんなじ声をあげうまれてきたんだ
いちばん高いビルの上 ぼくは駆けあがり
あの星をつかむんだ 両手にもてるだけ

陽の光に 手をかざして 何を見よう
きっと ぼくらが望んでたことがおこりはじめる

Oh… Oh… 1960'S GUN
Oh… Oh… 1960'S GUN
Oh… Oh… 1960'S GUN
Oh… Oh… 1960'S GUN
Oh… Oh… 1960'S GUN
Oh… Oh… 1960'S GUN
1960'S GUN

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

THE WELLSさん『1960'S GUN』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー