うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     秋山菜津子さんのCDへ   CD      秋山菜津子さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 秋山菜津子さん『留守電の奴隷』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
留守電の奴隷
作詞 秋元康 
作曲 後藤次利
秋山菜津子
あなたと出逢ってから
一日が早くて
黄昏を見たことがない

最初に口移しで
飲まされてしまった
恋という毒薬

この胸の奥
もがいている
女の性は
"もしも"ばかりを
なぜ 求めるの?

待っているのは
もう 耐えられない
あなたの声は 今日も入っていない
待っているのは
もう悲しすぎる
いつでも どこにいたって
私は 留守電の奴隷よ

逢えないその時間に
思われていること
誰だって信じたいでしょう

この部屋 帰る度に
巻き戻す半日
毒消しの習慣

思い出の中
さまよってる
心の糧は
"きっと"ばかりで
なぜ 泣かないの?

待っているしか
そう しょうがないわ
あなたのことを
無理に追い続けない
待っているしか
そう 他にはない
そのうち 思い出すまで
私は 留守電の奴隷よ

待っているのは
もう 耐えられない
あなたの声は 今日も入っていない
待っているのは
もう悲しすぎる
いつでも どこにいたって
私は 留守電の奴隷よ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

秋山菜津子さん『留守電の奴隷』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー