うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  米光美保さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      米光美保さんのCDへ   CD      米光美保さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 米光美保さん『風のPAVEMENT』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
風のPAVEMENT
作詞 米光美保/井上秋緒 
作曲 角松敏生
米光美保
人混みの中でも
見失わないように
あなたのシャツのそでをつかむと
見ていないふりでも
私を気にしては
微笑みながら歩くあなた
そんな安らぎの中
季節を泳ぐ風が夏へ駆け抜けてゆく
明日からはもっと好きになりそう
ふたり出逢えたことを
いつも感じていたい
これからは一人きりじゃないから

名前もない道を
一人歩いていた
誰かにすがることもできずに
平気なふりをして
本当は求めてた
だから今はこの優しさを
二度と離したくない
わがまま言った朝も
せつなく泣いた夜も
何もかも覚えておきたいから
あなたと過ごす時が
私を変えてゆくの
淋しさがすべて想い出になる

あなたと過ごす時が
私を変えてゆくの
明日にはもっと綺麗になれる
ふたり出逢えたことを
ずっと大切にして
ふたりだけの夏を歩いてゆくわ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

米光美保さん『風のPAVEMENT』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー