うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     CHAGE&ASKAさんのCDへ   CD      CHAGE&ASKAさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check CHAGE&ASKAさん『明け方の君』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
明け方の君
作詞 飛鳥涼 
作曲 飛鳥涼
CHAGE&ASKA
慌てて履いた靴で 朝の駅に向かう
信号待ちのショーウィンドーで髪を直しながら

昔も今も僕は 同じ朝を繰り返して
誰も聞かない君の事 いつまでも包んだまま

明け方の君は あの日の笑顔で
恋人のまま シーツを抱いて
僕の夢にまぎれ込んで遊んでた

もう君を忘れたいと思うよ 今は
君を愛してたくらいに 愛したい人が居る

彼女は僕の中の 君までも愛せる人
いつか君に告げたよりも 聞かせたい言葉がある

想い出の君は 心の継ぎ目を
恋人のまま 歩いて来た
僕の恋にまぎれ込んで 戻りたい振りをする

君は心で 君は遠くで 綺麗な人で

明け方の君は あの日の笑顔で
恋人のまま シーツを抱いて
僕の夢にまぎれ込んで遊んでた 遊んでた

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

CHAGE&ASKAさん『明け方の君』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー