うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  小林幸子さんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      小林幸子さんのCDへ   CD      小林幸子さんの楽譜へ   楽譜  小林幸子さん『冬化粧』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 小林幸子さん『冬化粧』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
冬化粧
作詞 たきのえいじ 
作曲 弦哲也
小林幸子
一、箸の袋に 恋文を
書けば涙の 文字になる
愚かですか 罪ですか
待ってるなんて 馬鹿ですか
重ね着しても 隠せない
やがて心は 冬化粧

二、うしろ姿の しあわせを
ひとり並べて 飲むお酒
出来るならば 叶うなら
戻して欲しい ふり出しに
乱れた髪も そのままに
酔えば切ない 冬化粧

三、仕掛け花火の 秋が過ぎ
冬に急かされ 花が散る
凍えそうな この胸を
包んで欲しい その腕で
あなたに私 見えますか
紅も悲しい 冬化粧

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

小林幸子さん『冬化粧』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで 小林幸子さん『冬化粧』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー