うたまっぷトップへ         [ キーワード検索、全文検索、フレーズ検索、アーティスト50音検索に戻る ]
    歌手:藍坊主/歌詞一覧                             <<<検索画面に戻る
  曲名   歌手 作詞 作曲 歌いだし タイアップ情報
月にダッシュする僕の重力 藍坊主 佐々木健太 佐々木健太 歓楽街を抜けて 酔った息をとりだした -
魔法以上が宿ってゆく 藍坊主 佐々木健太 藤森真一 もしあなたがいなかったなら 僕は足から根っこが生えて -
アメーバ 藍坊主 藤森真一 藤森真一 生まれたばかりの 柔らかな鼻を -
マタウ 藍坊主 藤森真一 藤森真一 別れが来ても、悔やまないように、世界で一つの、愛を貯金した。
降車ボタンを押さなかったら 藍坊主 佐々木健太 佐々木健太 コロコロ、こつんっ、とぶつかった 誰かがおいていった空き缶
ネガティブフィードバック 藍坊主 佐々木健太 佐々木健太 進んだ旅路の果て どうして世界は丸い
スタンドバイミー 藍坊主 藤森真一 藤森真一 誰もいない、野球場、芝の中、ある白球
賢者の忘れ物 藍坊主 藤森真一 藤森真一 シルバーシートを染める 夕日の中を一人 見えない誰かと話す オールドマン 杖を鳴らす
チョコレート 藍坊主 藤森真一 藤森真一 「チョコレートが嫌いなの。」あなたの言う淋しげな口癖
夏の銀景 藍坊主 佐々木健太 佐々木健太 月の夜でした
鬼灯 藍坊主 佐々木健太 佐々木健太/渡辺拓郎 草原に渡る笛
オーケストラ 藍坊主 藤森真一 藤森真一 音を集めてるネイビー オペラハウスの指揮者は
ベルガモット 藍坊主 佐々木健太 佐々木健太 ゆらゆらゆれる 影に包まれて
バタフライ 藍坊主 藤森真一 藤森真一 ハローハロー 光る 二枚の羽 暗い世界を照らした羽
myself 藍坊主 藤森真一 藤森真一 悔しくなることたくさんありすぎて
クラゲ 藍坊主 佐々木健太 佐々木健太 時の流れに溺れて、私はどこにいるのでしょう。
靄がかかる街 藍坊主 藤森真一 藤森真一 車道から雨の音 窓ガラスに映る黄色
冒険風 藍坊主 藤森真一 藤森真一 風がそよそよ吹く あの頃を思いだした
春の覚書 藍坊主 佐々木健太 佐々木健太 境界線の向こう 鳥の涙が 生きとし生けるもの全てに とけ込んだ
エチカ 藍坊主 佐々木健太 佐々木健太 頭のもやもやが消えないぜ 本を破って尻を拭いて流した
向日葵 藍坊主 藤森真一 藤森真一 夏が終わり告げた日 僕らは大人へ変わった
あなたと空と星と夜明け 藍坊主 藤森真一 藤森真一 あなたと空と星と夜明け、何時迄も何時迄も忘れないよ、此の胸に
ラブミーテンダー 藍坊主 藤森真一 藤森真一 オーラブミー オーラブミー オーラブミーテンダー
雨、照らす 藍坊主 佐々木健太 渡辺拓郎 そして彼はどこへゆく
冬空 藍坊主 藤森真一 藤森真一 ため息がまだ熱を帯びてる 別れの言葉をあと何回言えば 僕の心は分かるんだろう もう君がいないってことを
トランスルーセント 藍坊主 佐々木健太 佐々木健太 まるで群青が天体から降り注いだような虫の声を聞いた。
虫の勾配 藍坊主 佐々木健太 佐々木健太 世界の真逆から湧いた魂
水牛の祭り 藍坊主 佐々木健太 佐々木健太 静かな池 低いトンボ 触れる前に 風が滑る
マッチ 藍坊主 藤森真一 藤森真一 マッチ箱から取り出して 灯した 君との夢の欠片は 大都会のビル風に 消えそうな光
宇宙が広がるスピードで 藍坊主 藤森真一 藤森真一 一斉の「せ」で飛び出した 同志よ闘志燃やして 己の道を切り開いていけ

  1    2    3    4    5     次の 20 件に続く >>>







検索