うたまっぷトップへ         [ キーワード検索、全文検索、フレーズ検索、アーティスト50音検索に戻る ]
    歌手:松任谷由実(荒井由実)/歌詞一覧                             <<<検索画面に戻る
  曲名   歌手 作詞 作曲 歌いだし タイアップ情報
そのまま 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 ひとりベットにすわって
CHINESE SOUP 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 椅子に座って爪を立て
雨の街を 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 夜明けの雨はミルク色
曇り空 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 二階の窓を開け放したら
恋のスーパーパラシューター 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 赤いレザーのジャンプスーツは
あなただけのもの 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 夢の中歩くように なぜかしらもどかしく
たぶんあなたはむかえに来ない 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 線路のむこう 町が見えはじめたら
私のフランソワーズ 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 たそがれどき ひとりかけるレコード
旅立つ秋 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 愛はいつも束の間
生まれた街で 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 いつものあいさつなら どうぞしないで
避暑地の出来事 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 避暑地の出来事を ひそかに待つの
さざ波 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 秋の光にきらめきながら
14番目の月 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 あなたの気持が読みきれないもどかしさ
晩夏(ひとりの季節) 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 ゆく夏に 名残る暑さは
さみしさのゆくえ 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 さいはての国でくらす あなた帰って来たのは
天気雨 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 波打ち際をうまく 濡れぬように歩くあなた
何もなかったように 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 昨夜の吹雪は 踊りつかれ
「いちご白書」をもう一度 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 いつか君といった 映画がまたくる
まちぶせ 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 夕暮れの街角 のぞいた喫茶店
12月の雨 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 雨音に気づいて 遅く起きた朝は
中央フリーウェイ 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 中央フリーウェイ
海を見ていた午後 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 あなたを思い出す この店に来るたび
Good luck and Good bye 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 なつかしいあのひとに 人ごみの中で会った
返事はいらない 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 この手紙が届くころには
朝陽の中で微笑んで 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 朝陽の中で 微笑んで
紙ヒコーキ 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 あてはないけど 紙ヒコーキに
翳りゆく部屋 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 窓辺に置いた 椅子にもたれ
きっと言える 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 南に向かう船のデッキで
魔法の鏡 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 魔法の鏡を持ってたら
何もきかないで 松任谷由実(荒井由実) 荒井由実 荒井由実 何もきかないで どこから来たのか

  1    2     次の 20 件に続く >>>







検索