うたまっぷトップへ         
    演歌                             <<<検索画面に戻る
  曲名   歌手 作詞 作曲 歌いだし タイアップ情報 CD
おんなの仮面 竹村こずえ 伊藤美和 椿拓也 あなたに甘える かわいさが -
メランコリーに抱かれて ファン・カヒ 内藤綾子 西つよし 時は過ぎゆく 秋風のバルコニー -
想い出モノクローム 竹村こずえ 伊藤美和 木村竜蔵 前ぶれなしに 別れを告げて -
北海の篝火 一条貫太 万城たかし 宮下健治 波は親潮 千島の風か -
俺は浪花の漫才師 椎名佐千子 横山やすし 横山やすし 阿呆や阿呆やと うしろ指さされ -
徒情け 三山ひろし 麻こよみ 中村典正 男のずるさと 優しさが -
拝啓 男どの 伍代夏子 池田充男 弦哲也 拝啓 男どの -
雪中相合傘 伍代夏子 池田充男 弦哲也 あゝ あなた ここから先は -
夢一途 湯村れい子 小山内圭 神谷肇 故郷(くに)を出るとき 背中に背負(しょ)った -
櫻の花が咲きました 湯村れい子 小山内圭 野澤英之 昭和平成 女(わたし)の道は -
愛と言う名の記憶 みつき愛 内藤綾子 水谷高志 自分らしく 生きたいだけよ -
女が一人で飲む酒は 瀬川ゆき 田中なるみ 花咲慎一 女が一人で 飲む酒は -
もう一度 逢えたなら 瀬川ゆき ましこよしのり 花咲慎一 街の灯りに 夜霧がからむ -
さよならも言わずに みつき愛 ゆう ゆう 遠い日の面影が 今も心よぎる -
ブルースカイ ブルー はやぶさ 阿久悠 馬飼野康二 あのひとの指にからんでいた -
酔わせて朝まで はやぶさ かず翼 平義隆 「男と女のエ・ト・セ・ト・ラ」 -
博多祭りうた はやぶさ 久仁京介 平義隆 惚れていたって 恋から覚めてヨ -
北風酒場 長保有紀 峰崎林二郎 四方章人 北風シュルシュル こんな夜は -
夜の東京 長保有紀 はずき 四方章人 嘘で濁った シャンデリア -
真冬のセレナーデ 北原ミレイ たきのえいじ 弦哲也 雪がふる 悲しみを凍らせて -
ルリエの花 三本木智子 秋浩二 秋浩二 押し寄せる 波にも負けず -
明日へのかけ橋 北原ミレイ たきのえいじ 弦哲也 そして又 陽が昇る -
大阪おかん 石原詢子 茂木けんじ 岡千秋 飴ちゃんあげるで 遠慮はいらん -
俺の花 松尾雄史 菅麻貴子 水森英夫 風に吹かれて 飛ばされた -
北の旅立ち 松尾雄史 菅麻貴子 水森英夫 幸せに なるんだよ 俺など忘れ -

<<< 前の 20 件に戻る     8    9    10    11    12    13    14    15    16    17    18     次の 20 件に続く >>>








検索